Jam 但馬・丹後エリアマガジン

Jamについて

掲載料金

置店リスト

掲載お申し込み

お問い合わせ

バックナンバー
Vol.216現在配布中!
お近くのSHOPで
お持ち帰り下さい。

Jamの特集記事を検索します>>

号別一覧記事一覧表紙一覧

■2012年2月号 (Vol.124) 記事一覧を見る>>

ためになるマネー情報vol.11


こんにちは! お財布応援団!!団長のイノっちです。

今回のテーマは「長期保有」です。

今回でトレードのスタイルについては最後になります。最期を締めくくるのは「長期保有」です。名前の通り、数年単位の長期に渡って株を保有し続けるスタイルです。
メリットとしては、、、@銘柄選びに時間を掛けられる A取引回数が少ないので、手数料があまり掛からない Bチャートを常に見る必要がないので、他のことに時間を掛ける余裕がある C値上がり益だけではなく、配当金や株主優待がある。・・・といったところでしょう。
デメリットは、、、@取引時間外の出来事に対処できない A損失の許容範囲が広いので、損をするときの額は大きい B資金の回転率がメッチャ悪い!・・・ということです。特にBに資金の回転率の悪さは大事ですね。投資できる資金が充分にあるならば別ですが、多くの人はそうではないでしょう。私も何年も寝かせておくほどの資金はないので、長期保有はしたことがありません。しかし、世の多くの金持ちが長期保有で資産を築いています。長い目で見て資産を増やすなら必須のスキルと言えるでしょう。

今まで4回に渡ってトレードのスタイルについて書いてきましたが、いかがだったでしょうか??あなたの「投資なんて怖くてできないよ!」といった気持が少しでも薄れて頂ければ幸いです。
また、投資について勉強したい方はぜひご相談下さい。

昔のように、良い学校に進学→良い企業に就職→お金を貯める→老後は年金と貯蓄を崩して生活する・・・といった理想は非現実的になっています。
そして、今後はさらにこの傾向が加速していくでしょう。
「賃金格差が広がっている」とニュースで目にすることもありますが、それは少しだけ本当でほとんどウソです。賃金格差は確実に狭まっています。多くの貧しかった国の労働者賃金が上がり、日本国内の労働者賃金が下がってきているからです。
一方、金持ちはさらに金持ちになってきています。ということは、世界の中でほんの一部が大金持ちになり、それ以外の多くの人が同じくらいの賃金になるということです。どうすれば少しでも金持ちに近付けるかは、あなたの「労働時間外」にあります。*お金 *起業 *投資 *マーケティング 
*セールス *コミュニケーション等の学習を、労働時間外でやっているかどうかです。仕事が終わればパチンコに行ったり、ダラダラテレビを見ているようでは金持ちになりにくいです。
名著『金持ち父さん 貧乏父さん』の中で、ロバート・キヨサキは「金持ちのなるためには宿題≠しなければならない」と述べています。
本の中では宿題≠フことを投資活動として書いてありますが、それ以外の自分の為の学習も含めて構わないと思います。この宿題≠ちゃんとやることができれば、あなたの人生は一変するでしょう。

ちょっと説教っぽくなってしまいましたね(笑)。ただ、私としてはこの記事を読んでいる多くの方が、少しでも幸せになって欲しいと思いながら書いています。ですから、人生を変えたい!と考えている方はご相談下さい。
お金について全般のご相談を承ります。
〈 お問い合わせはメールのみとなります 〉 toyookacity@gmail.com


お知らせオンデマンド印刷事業部企画制作情報紙会社案内リンクお問い合わせサイトマップ

ジョインスリー 〒668-0014 兵庫県豊岡市野田116(Joint神戸メガネ様2F)
TEL.0796-23-7731・7737 FAX.0796-23-7735 Email : info@join3.jp

Copyright 2005 join3 Co.,Ltd.