Jam 但馬・丹後エリアマガジン

Jamについて

掲載料金

置店リスト

掲載お申し込み

お問い合わせ

バックナンバー
Vol.216現在配布中!
お近くのSHOPで
お持ち帰り下さい。

Jamの特集記事を検索します>>

号別一覧記事一覧表紙一覧

■2013年3月号 (Vol.137) 記事一覧を見る>>

おすすめCD 2013.3

ロベンフォード
「ブリンギング・イット・バック・ホーム」

皆さんこんにちは!ほんの少しだけ春の兆しが…寒いのもあと少しの辛抱ですよ!そうこうしている内にすぐに夏が来ますから!って…おいおいそれは少し気が早いような?
…しかしいつもこんな感じの繰り返しでどんどん歳をとっていきますね。
いつも言っていますが年齢を重ねるほど一年が早く感じてきます。なぜでしょう?50歳を過ぎると急にいろんな事に雑になってきます。ある意味いい加減…しかしよく言えばあわてず落ち着きが出てきた。慎重?、、、大人?、、、50を過ぎてやっと大人かよ?私だけ?人間はある一定の年齢になるとはじめて死に向かって生きていると実感するみたいです。そのときに若いままの感覚だとそういった意識が恐怖や不安に感じて大きなストレスになるのでしょうが50を過ぎていい意味で雑になったり、いい加減なったりしているので死に対する恐怖や不安も若者に比べるといい加減になってきているみたいです……ただ実際問題として体力も低下していますし肉体的にも老化してきます。だから雑になったり、いい加減になったり、慎重になったりして‘お’と‘な’になって本能的に体をかばっているのでしょうね。そしてそういったスローな感覚で毎日を過ごしていると今度は精神的にストレスをうけるので時間の流れを早く感じる事で緩和しているのではないのでしょうか?
…人間という生き物は本当に良く出来ていますね…

それでは今月のおすすめCDのコーナーですよ!
今月のおすすめはロベンフォードの新譜で
ブリンギング・イット・バック・ホームです!

今回のアルバムは絶妙に力がぬけた感じがとってもいい味をだしています。ギタリストのリーダアルバムだとつい弾きすぎてしまいがちになりやすいのですが、いい感じで脱力感が感じられ、サウンドも隙間がたっぷりあってスペース感がとってもいいです。
私の大好きなギタリストの一人です。こういったミュージシャンひとりひとりをみても、過去にだしたアルバムを順をおって聴いていくと、年齢の重ねかたやその人の生き方やこだわりなどがよくわかって面白いものです。50をすぎて雑になったりいい加減になる事がミュージシャンにとっては枯れて来ていい味になったと言われて評価されていますが、逆に衰えたと悪い評価をされる場合もあります

…いい味に枯れるか、ただ衰えるのか、似ているようで非なるもの、多分、ミュージシャンだけでなく人間としての生き方とかそういったものにも反映される事だと思います。
いい感じに枯れた素敵なおじさんめざしてがんばろうっと!

では、また来月をお楽しみに!


お知らせオンデマンド印刷事業部企画制作情報紙会社案内リンクお問い合わせサイトマップ

ジョインスリー 〒668-0014 兵庫県豊岡市野田116(Joint神戸メガネ様2F)
TEL.0796-23-7731・7737 FAX.0796-23-7735 Email : info@join3.jp

Copyright 2005 join3 Co.,Ltd.