Jam 但馬・丹後エリアマガジン

Jamについて

掲載料金

置店リスト

掲載お申し込み

お問い合わせ

バックナンバー
Vol.216現在配布中!
お近くのSHOPで
お持ち帰り下さい。

Jamの特集記事を検索します>>

号別一覧記事一覧表紙一覧

■2010年5月号 (Vol.103) 記事一覧を見る>>

おすすめCD 2010.5

A.Vinitsky(アレクサンダー・ヴィニトスキー)
A.Vinitsky(アレクサンダー・ヴィニトスキー)

SAWAさんの
これを聴かなきゃはじまらない!

皆さんこんにちは!やっぱり5月ともなると本格的に新緑の季節ですね。3月・4月の少し寒々とした中に草木の新芽などが芽生える状態も春っぽいですがやはり服装なども変わってくる5月のほうが気分が大きく変わった気がします。さてよく5月病などといいますが、私自身学生のころしか感じた事がありません。社会人になってからはだれている暇がないというか、自営業なのでゴールデンウィークも休みがありません。なのでただただ、季節の変化、インドアからアウトドアみたいな気分を楽しんでおります。でもこれが本当に気持ちがいいんですよ。とくに5月のバーベキューは最高です。待ちわびたアウトドアの世界!少しオーバーですか?でも5月だからいいんだと思います。冬から春になり太陽のもとに出る。やはり山陰だからでしょうか?冬の灰色の日本海、怒涛逆巻く日本海、なんだか演歌が聞こえてきそうな日本海。もちろん、それはそれで風情がありそれもいいのですが11・12・1・2・3月ともう勘弁してという状態から4月で少しやわらぎ5月で花開く!やったーみたいな、そんな絶好調の状態で向かう、バーベキュー!いいですよ!バーベキューは夏にするものではありません5月と10月が一番いいんですよ!10月がいい理由はまたJam10月号でお話します。それでは、今月のおすすめCDコーナー!今月はCDというよりアーチストを紹介します。アレクサンダー・ヴィニトスキー(A.Vinitsky)なんだかいちど聞いてもなかなか覚えられないような名前ですが、私の中では間違いなく5本の指に入るギタリストです!初めて聞いてすぐファンになりました。名前のイメージからわかると思いますがロシアのギタリストですCDもアマゾンなどで1〜2枚くらいは見つかりますがそれだけです。手っ取り早くチェックするにはYouTubeがいいと思います10数曲くらいアップされていますのでぜひそちらをご覧ください。A・ヴィニトスキーは基本的にクラシックギタリストですがクラシックギターの奏法を駆使してJAZZ・ブルース・ボサノバなどのスタンダード曲を演奏しています。他にもクラシックギタリストでJAZZやフュージョンなどをやっているかたもいますが、そういったものを聞いても今まではあまり興味がわきませんでした。しかしこの人は本当に素晴らしいです。何が違うのか?らしさ…グルーヴ…キャラクター…基本的にクラシックのテクニックもある上にJAZZやブルースをとっても、らしく弾く事ができているめずらしいギタリストです。もちろん使用しているギターはガットギターです。演奏スタイルもソロスタイルです。ガットギター1本でJAZZやブルースのグルーヴ感などすべてを表現しています。他にもクラシックでないフィガースタイルギタリストなどもたくさんいますが、この人のスタイルはギターらしさギターの持つ一番いい部分で勝負しています。ぜひ、チェックしてくださいね!忘れてました…キャラクターですが、これがとってもカッコいいんです。ギターを持つ姿がこれほど絵になる人も少ないですよ。それでは、また来月!お楽しみに。


お知らせオンデマンド印刷事業部企画制作情報紙会社案内リンクお問い合わせサイトマップ

ジョインスリー 〒668-0014 兵庫県豊岡市野田116(Joint神戸メガネ様2F)
TEL.0796-23-7731・7737 FAX.0796-23-7735 Email : info@join3.jp

Copyright 2005 join3 Co.,Ltd.