Jam 但馬・丹後エリアマガジン

Jamについて

掲載料金

置店リスト

掲載お申し込み

お問い合わせ

バックナンバー
Vol.216現在配布中!
お近くのSHOPで
お持ち帰り下さい。

Jamの特集記事を検索します>>

号別一覧記事一覧表紙一覧

■2011年10月号 (Vol.120) 記事一覧を見る>>

ためになるマネー情報vol.07


こんにちは! お財布応援団!!団長のイノっちです。
今回は「株を買うためには!?」です。世の中には投資に対して批判的な考えを持つ方が多いように思います。「お金は汗水たらして稼ぐものだ!投資なんて!」といったものです。考え方は人それぞれなです。しかし、みなさんも日常的に預金・貯金といった形で、銀行から国や様々な会社に投資しています。株を買うことは、自分が好きな会社や期待できそうな会社に自分で考えて、自分の責任で投資するということです。もちろんリスクはありますし、利益を出せる人も一部分。具体的な株式投資の考え方、手法はまた別の機会にお話しますが、今回は株を買うために必要な手続きについてお教えします。

株を買うには、証券会社に口座を開くことから始めます。最近は手数料の安さと手軽さからネット証券の利用が増えています。ネット証券は、口座開設の申し込みをする→証券会社から書類が届く→必要事項を記入した書類と本人確認書類などを返送する→証券会からIDとパスワードが届く……という流れになるので、ネットで口座ができるまでに2週間位かかります。そのため買いたいと思ったらすぐ取引ができるように、今から口座を開いておきましょう。口座を開いただけで株式を買わなくても、口座管理手数料はかからないので、安心してください。証券会社に口座を開くのって意外と簡単でしょ?

そして、株を買うためには、証券会社の口座にお金を振り込みます。(多くの証券会社が振込手数料は証券会社負担になっているので、この際の手数料は気にする必要はありません。)振り込んだお金はMRFという口座に入ります。MRFは証券会社の普通預金と考えるとわかりやすいでしょう。そして、株式を買う時は、この口座から株式のお金を払うことになるのです。MRFは公社債投資信託の一つですから、普通預金金利のように0.02%と決まっていません。多くの証券会社では、取引きに必要なデータを見ることができる専用のツールを提供しています。有料・無料とありますが、見ているだけでも中々楽しいものです。私の場合は楽天証券の「Market Speed」を使っています。これは機能も豊富ですし、簡単な条件をクリアするだけで利用料が無料となります。

いかがでしたか?株式投資に興味があるけど・・・といった方は、勉強することも大事ですが、まずは口座を開設することが必要です。本を読んでも、実際の値動きと照らし合わせる必要があるからです。
株式投資について具体的に話を聞きたいという方は、下記のメールアドレスにご連絡下さい。具体的な手法について、家庭教師のようにお教えすることもできます(現在株式投資をさ+れていない方限定・3名まで)。
ただし、投資顧問となったり、個別の銘柄を教えることはできませんのでご了承下さい。


お財布応援団では、お金に関する質問を募集しております。どのような内容でも結構ですのでどんどん質問を送ってください。但し、法令に反する内容についてはお答えすることができませんのでご了承下さい。

また、個別に相談したいという方も受け付けております。
「子どもの学費をどうやってつくったらいいの?」
「生命保険を考えてるけど、どれぐらいの保障が必要?」
「いろんな投資方法があるけど、意味が分からない・・・」
「家計の問題点を探してほしい・・」
などなど、お金に関する内容であればご相談下さい。

〈 お問い合わせはメールのみとなります 〉 toyookacity@gmail.com


お知らせオンデマンド印刷事業部企画制作情報紙会社案内リンクお問い合わせサイトマップ

ジョインスリー 〒668-0014 兵庫県豊岡市野田116(Joint神戸メガネ様2F)
TEL.0796-23-7731・7737 FAX.0796-23-7735 Email : info@join3.jp

Copyright 2005 join3 Co.,Ltd.